2017年3月31日 富士重工業株式会社から社名を株式会社「SUBARU」に変更

 

富士重工業といえば国民車構想のなかで発表された「スバル360」は戦後のマイカー時代の始まりです

 

現在「スバル」は独自の設計思想としてボクサーエンジンとAWDシステムを柱にした普通乗用車種を自社開発し

 

軽四輪の設計、生産はグループ会社の「ダイハツ」にOEMの形をとっています

 

 

スバルの軽四輪「ステラ」はダイハツ「ムーブ」のOEM車として販売していますが

 

今回旧型のステラからの新車購入に伴い車いす収納クレーンをインストールしました

 

 

お車の運転は手動運転補助装置で行うお客様ですが、自力での車いす収納は難しいので車いすを電動クレーンで

 

吊り上げ後部カーゴスペースに載せます

 

 

 

 

 

事前にお客様と打ち合わせした結果、操作手順や車いすと車両の寸法にも問題がなくオプションのワイヤレスリモコンと

 

メイン操作SWの移設を行います

 

 

スウェーデンAutoadapto社製の「カロリフト40」はモーター吊り上げ能力はMAX40kg

 

水平アームの中央が人間の腕の様に中折れしますので車いすを希望の位置に着地させるには非常に便利です

 

 

車いすを収納しない場合は格納キャッチ(オプション)に固定することで走行中の安全性を確保

 

 

旋回中心になる支柱を倒し床面固定もできますのでお車の使用形態により選択して下さい

 

広島県福山市神辺町  オートフォーラム   http://autoforum.jp

広島市、岡山市方面からお越しの方は山陽自動車高速 福山東ICより北に10分

中国地方 カーアダプテーションパートナー企業

福祉車両についてお気軽にご相談ください